RPRX ロイヤリティファーマ【米国株】IPO銘柄 2020年最注目銘柄

まとめ

気になる銘柄!米国株IPOロイヤリティファーマ!お薬の特許を扱うベンチャー企業!ベンチャー新規上々でありながら配当予定?の気になる企業です。

・ロイヤリティファーマはIPO銘柄でありながら配当予定の企業 配当予定四半期15セント利回り1.3%を予定

・サブスクリプション銘柄でロイヤリティーに依存している。自社開発企業では無いところが強みであり、弱みでもある。

・クラスA株式 ロックアップ180日 本格的な上昇はその後と考える。

ロイヤリティーファーマ RPRX 株価情報

新規上場銘柄なのでボラリティーが高くしばらくは調整が続きそう、

ロイヤリティーファーマ RPRXの株価

株価推移 日付2020/07/017現在の株価チャート

出典元:tradingview
20210924株価 43.00$

PER –

PBR –

PSR – 

時価総額 26.163B

配当金 15セント予定(四半期ごと)株価45$利回り1.3%

本格的な値上がりはロックアップ180日後、IPO価格25$を考えてもかなりの売りが入ると考えられる。逆を言うとそれまでは大きな値崩れは無いとも考えられるが$41.60にある抵抗線が機能してそうだが、横ばい後下がりそうな感じがする

ロイヤリティファーマ RPRX 事業内容

 
GAKU

ハル師匠!テンバーガー狙えそうな企業を発見しました!そのなもロイヤルファーマです!ピカピカです!
 
ハル師匠
GAKU!まだテンバーガーとか夢見てるのか!テンバーガーは狙ってするもんじゃね!投資した事忘れてするもんだ!
 
ハル師匠
チキンなお前は2倍で売る!いや20%上がったら売る!
 
GAKU
でもこの会社やばいっすよ!

医薬品の特許を扱うベンチャー企業で6月3日に2020年最大と言われたIPOワーナーミュージックの時価総額を168億ドルを1日で軽く抜いてしまったベンチャー企業。今後の成長が期待されるルーキーです。ロイヤルファーマのIPO価格は28ドル初値44ドル時価総額312億ドル

複数の音楽レーベルを持ち音楽出版会社1社を傘下に持つ会社で2020年最大のIPOと言われた企業(上場していなかったんだと軽くビックリする)IPO価格25ドルで初値27ドルそのご28%上昇し時価総額168億ドルを記録し大成功となった

特許によるロイヤリティ

ちょっと意味わからないな!と富沢もびっくりな業務形態です。ロイヤリティファーマが開発した医薬品の特許によるロイヤリティを収入としてるのではなく。大学などの学術機関や病院の研究室など、販売経路を持たない期間などから医薬品に関する特許を買い製薬会社販売してロイヤリティ収入を得てまた特許に再投資をするビジネスモデル

配当金の再投資ににてますね。医薬品の特許の購入や特許の販売というのはかなりのパイプがないと困難な気がします。参入障壁は高いと考えらますが業界2位との売り上げの差は?気になります。特殊な業務形態なのでそもそも競合がいないのか?この辺り分かり次第加筆します。加筆 ロイヤリティファーマ シェアー50%超え 2位シェアー7%ほど

ロイヤリティファーマの特許数

ポートフォリをと表現するのが合ってるかもしれませんね 45の医薬品のロイヤリティを取得していてそのうち22はブロックバスターと呼ばれるヒット商品を取得している

22のブロックバスターを保持している

ブロックバスターとは画期的な薬効を持つ新薬のことで対応疾患領域で発売されている他製品と比べて圧倒的な売り上げを上げる製品のことらしです。

通常は大手製薬会社でも多くて5〜7ほどしか保有しておらずそのブロックバスターを22も保有しているロイヤリティファーマとは!と将来性に期待が持てます

ここで気になるのがブロックバスターの特許を取得したのか?

取得した新薬がブロックバスターとなったのか?

すごい重要なところだと考えますが、僕は後者の取得した新薬がブロックバスターとなったと考えます。根拠として「大学などの学術機関や病院の研究室など、販売経路を持たない期間などから医薬品に関する特許を買い製薬会社販売してロイヤリティ収入を得てまた特許に再投資をするビジネスモデル」という業務形態ならば後者の方が辻褄が合う。

22もブロックバスターを取得している。その全てが特許取得後ブロックバスターとなったとしたら、相当な目利きと研究機関との太いパイプがないと実現できないと考えました。

タイサブリ、イムブルビカ、ジャヌビア、テックフィデラ、リリカ、レミケド、ヒュミラなど 分かり次第加筆します。

ロイヤリティーファーマ RPRX 株価 今後の見通し

決算書等詳しく読む事ができなかったのですが、毎年毎年売り上げは上がっており今後もロイヤリティ収入が増えていくと予想しています。しかし目利きによると言う事も考慮すると新たな特許購入時に失敗する事も考えられます。しかし45ものロイヤリティへの分散投資ができている事、ロイヤリティによる収入は配当やサブスクリプション寄りの考え方ができるので不景気にも強い?ことも考えられます。売上高純利益60%超の高収益企業です

 
undefined
なかなかよく調べたな
 
GAKU
ただ懸念もあります
 

IPO価格が28ドルで初値44ドル執筆時で53ドルと上場から6日でかなり値上がりしている事で調整が入る。出来高が低くなっている事でいったん値下がりするか?「指値は動かすな」と言う格言もありますしここは少し様子見がいいかと!

 
ハル師匠
投資は見送りか?
 
GAKU
テンバーガー銘柄なら直近最高値を超えてから投資しても変わらないです!天馬です!
 
ハル師匠
珍しく慎重だな…お前買ったろ…。
 

まとめ

業界の優位性があり絶対的なポジションであり参入障壁も高く、安定している。特許切れによる収入減もしっかり考慮しなくてはならない。ブロックバスターをどれだけ見つけられるかに拘ってしまうと危険な気もするので今後のロイヤリティーファーマの投資方針を調べていきたい。

ロックアップ180日後に大きく売られる可能せがあるので投資はそれからでも遅くない。また四半期ごとに15セントの配当を予定しているとアナウスがあるが、知っている投資家は少ない。

様子見で十分、投資をするならロックアップ解除前の高値で売り抜ける短期トレードで検討できるかな?程度。ロックアップ解除後に大きく値がさがらなければ、株価が跳ね上がる可能性は?

IPO資料を今調べ中分かり次第追記していきます。

最後に

投資はしっかりと考え判断を!  

関連記事

[adcode]投資家なら一度は夢見るテンバーガー(10倍)株!その夢を叶えられる可能性が有りそうな米国株のルーキー株を3つpickupして彼の地への旅の仲間に加えました(購入しました)まずはドキュサイン! ハル師[…]

アイキャッチ
関連記事

最近、Zoom飲み会、やZoom会議、テレビでも「ズームを使用して放送してる」とよくズームを耳にする機会が増えました。株式投資をしているとすっごく気になります。今からでも変える?今からだと危険か?Zoom株【ZM】が気になってしょ[…]

最新情報をチェックしよう!